このエントリーをはてなブックマークに追加

美肌トマト3姉妹 最北のシシリアンルージュ

今日は、「美肌トマト3姉妹」といわれているトマトをご紹介致します。実はこれらのトマトは「北海道食彩マルシェ ようせいの贈りもの」の本社のある北海道枝幸郡枝幸町歌登の最北のシシリアンルージュの里「フェアリーズファーム」でも作られているんです。「北海道食彩マルシェようせいの贈りもの」の100%シシリアンルージュのトマトピューレ「ルージュの妖精」もここのトマトなんですよ。

■マウロの地中海トマトの中でも特に美肌成分「プロリン」と「リコピン」が多く含まれている3品種を選びました。しかも、この3姉妹とも言うべきトマトは美味しさの基本である「グルタミン酸」や甘み成分の「フルクトース」が多く、酸味も絶妙です。

ピンク系の大玉トマトに比べて・・・

①コラーゲンの主成分「プロリン」10倍 【サンマルツァーノ リゼルバ】
有名な調理用トマト「サンマルツァーノ」種を日本向けに改良した品種。オリーブオイルと絡むといかにもプロリンが多く、のどごしがとても滑らか。

②健康!「リコピン」8倍 
シシリアン島の最も美しい女神・ヴィーナスの口紅(Rouge)から連想し名づけられました。調理する事で、からみつく濃厚な旨みに変わります

③甘み!「フルクトース」3倍
フルーツみたいな天然の甘さで、生でも美味しい。ケチャップやナポリタンなどの甘口料理におススメです。※フルクトースは天然に存在する糖の中で最も甘い成分

★Beauty Memo
コラーゲンそのものは体内で吸収されにくいので、コラーゲンを生み出すプロリンを摂取するのが合理的。生鮮の3姉妹を調理すると、缶詰より圧倒的に(22〜33倍)効率的なことが分かります。

※画像は、カラフルトマト(シシリアンルージュなどたくさんの種類を一度にお楽しみ頂けます)
 販売は毎年7月〜9月予定(気温や天候などにより若干変動有り)
 「北海道食彩マルシェ ようせいの贈りもの」の店頭またはオンラインショップ(産地直送便)でお求めいただけます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事