このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道の食材 北海道産有機栽培の彦一にんにく黒

ニオイを気にせず毎日手軽に食べられる!! 北海道からの贈り物、有機栽培黒ニンニク「彦一にんにく黒」ってなあに?

■黒にんにくとは?
白いにんにくを高温高湿の環境下に一定期間置き発行熟成させることで黒くなったにんにくです。

■白いにんにくとどう違うの?
じっくり発酵熟成する事でにんにく特有のにおいが無くなり甘くプルーンのような食感になり食べやすくなります

■栄養成分は?
「彦一にんにく」と「彦一にんにく黒」の成分を比較したところ、近年注目を浴びている抗酸化物質S-アリルシステインが約4倍、ポリフェノールが約2.5倍と増加していることがわかりました。そのままでも栄養価の高い彦一にんにくを無添加で黒にんにくにする事で、安心して毎日美味しく召し上がれます。

■お目仕上がり方
1日 1〜3片を目安に皮を剥いてそのままお召し上がりください

■保存方法
製造から10カ月常温(15〜25℃)で保存頂けます、開封後は冷蔵庫や冷凍庫で保存し、お早めにお召し上がりください

「みんな元気になあれ」との想いを込めて、有機栽培が難しいと言われるニンニクを自社の土壌分析・土壌改良の技術をもって農薬や化成肥料を一切使用せず栽培した有機JAS認定のニンニクです。

お求めは、「北海道食彩マルシェ ようせいの贈りもの」の店頭およびオンラインショップでどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事